FC2ブログ

BLOG MADNESS

TOYSHOP MADNESS の店員の不定期ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南海の勇者シリーズ ロンゴロンゴ大王

今回ご紹介するのは、南海の勇者シリーズに分類されていたと思われる
ロンゴロンゴ大王です。
P3010004.jpg

上記がロンゴロンゴ大王です。ちなみに彼らの部族はロンゴ族と言いまして、
オロンゴ島だかオロンガ島に住む原住民だそうです。
ちなみにロンゴだかオロンゴはイースター島の現地の言葉に由来するそうです。
商品の中には巨石も登場しますが、残念ながらモアイ像ではありませんでした。
個人的にはモアイ像をレゴで再現してほしかったです。
この商品はイマイチヒットしなかったように記憶しておりますが、かぶりものが個性的で
私的には好きです。いかにも原住民と言ったペイントや、海賊を捕まえておく檻など、
野蛮な事この上ない商品までリリースされていました(笑)

そのうち、檻に捕まった海賊を紹介したいと思います。
ちなみに副店長の私が好きな顔なんですよ♪
この捕まった海賊の顔が(笑)
スポンサーサイト

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

  1. 2006/03/01(水) 20:30:45|
  2. LEGO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レゴ 南海の勇者シリーズのお二人

今回ご紹介するのは
LEGO 南海の勇者シリーズ
に登場する海賊の方々です。
これは、今からだいたい15~6年前の海賊シリーズの一つだったと記憶しております。

P2200079.jpg

上記の女性海賊は大型セット(1万円以上する商品)などに入っていたもので、非常にレアです。よって、状態のいいものほど入手は難しいです。
正面から見ると、和田ア★子に見えるのは私だけでしょうか?

P2200081.jpg

上記の、いかにも海賊といった感じのするこの商品は船長です。名前はシリーズによって変わってしまうので覚えていません・・・
この破れた服も、レアです。通常は黒服(フック船長のような)ですが、この破れた服はやはり大型セットに含まれたものだったと記憶しております。

このシリーズは今でも人気が高く、海賊漫画を描いている漫画家も
どうにか手に入れた!!
と、編集後記に書いていたほどです。
組み立てると大きな海賊船になり、部屋のディスプレイにはちょうどいい大きさになりました。
もちろん、ライバルの提督も存在しますが、それはまたの機会でご紹介したいと思っております。
もし、違う箇所がございましたら、ご連絡いただけると幸いです。
  1. 2006/02/21(火) 18:45:09|
  2. LEGO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tsmns211

Author:tsmns211
東京都立川市にある
アンダーグラウンド系おもちゃ屋
”TOYSHOP MADNESS”の従業員

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。